Paper

理解支援(合意形成)におけるCGの再現方法

1.はじめに

背景―合意形成

目的

2.使用データ

数値地図5mメッシュ標高データ

矢田川

3.処理・手法

プログラム構成ーReverse

TIN

Modern OpenGL

4.結果

Spec & FPS

5.まとめ